<< XD、FU…。最近の台湾中国語って(汗) | main | 陳綺貞(Cheer Chen)と五月天(Mayday)のコラボMV >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

鉄板トークを身につける★

スイカでもパパイヤでもなくて…

ちょっとした知り合いとの会話では
場を盛り上げる面白トークを披露することで、
一気に人間関係が深まることってありますよね。

台湾の人々も楽しい話が大好きなので、
台湾旅行中にカフェやレストランに入ると
友だち同士の会話で爆笑している若者の姿をよく見かけます。

この前、浅草に行ったときも
隅田川沿いのこのビルを見た台湾人旅行客が、

「欸、你看那個大樓!」(ねえ、あのビル見て!)

「是大便嗎? 好奇怪!!」(うんこなの!? おかしいよ!)


と言いながら、
みんなで「ダービェン、ダービェン」って大ハシャギしていました(笑)

そんな彼らの姿を見ていると「中国語で台湾人を笑わせてたい」っていう
変な闘志が湧き上がってきます。

みんなにウケまくる鉄板トークさえあればいいのに。。。
てなわけで、鉄板トークの台本を作っちゃいましょう。

中華圏を旅行したときに遭遇したエピソードや、
日常生活で遭遇した面白体験、さらには日本との文化の違いなど、
実際に体験したこと&聞いて面白かった話をもとに、
中国語で簡単な台本を作り、それを頭の中に叩き込めばOK。

出てくる単語や固有名詞の発音は調べる必要がありますが、
動詞や構文は、自分が知っているものを使いましょう。

ここでヘタに背伸びすると、リアリティが失われてしまい、
頑張った割にはウケなかったりします(←経験アリ)


例えば、台湾旅行でこんなエピソードがあったとします。

 崑耋僂任△襯譽好肇薀鵑貌った」

◆屮瓮縫紂爾分からなかったから適当に頼んだ」

「そしたらアヒルの舌が出てきた」

ぁ峪妬ないからそれを食べた」

ァ屬靴も美味しくなかった」



帰国時の土産話にはもってこいのネタですが、
これをアレンジするだけで、中国語の笑い話にもなります。
(まだ「鉄板」とは言えませんが…)

 岼柄芦翩墅鮃崔翳古時候,我在台灣去了一家餐廳」

◆崙畛候我看不懂菜單,所以隨便點菜」

「然後來的東西就是鴨子的舌頭」

ぁ峅翩堝赤甬鋲畍津貔勝

ァ峇埓Э辛垤サ鼻



初級の構文でも物語になりますね。
「アヒルの舌(鴨子的舌頭)」のところを他の食べ物に変えれば、
自分なりのアレンジが出来ると思います。

例えば「臭豆腐」にトライした方は、その時の臭いや周囲の様子を交えて
思いっきりリアルに話すと、かなり「鉄板」ゾーンに近づきます。。


こんな感じで、自分の「中国語ネタ帳」を作っておいて、
ウケたりウケなかったりするたびに、それを反映させていけば、
ネタの精度はどんどん上がっていきます。

参考になるかどうか分かりませんが、
数少ない(泣)鉄板ネタの一つをご紹介したいと思います。。
★ 台灣人最喜歡的是…(台湾人が一番好きなのは…)

以前我的台灣朋友出題了一個猜謎。

就是「西瓜,木瓜,胡瓜… 台灣人最喜歡的是哪一個?」

我回答「當然木瓜呀! 因為木瓜牛奶真好喝。我也很喜歡」

他説「不對」

我再回答「那,西瓜呀! 在市場上我常常看到有人買西瓜的樣子,那個也蠻好吃」

可是他還是説「不對。是胡瓜」

我問他「為甚麼?」

但是他沒有説理由。

那天晩上我看電視的時候,才知道這個理由。



実際にあったエピソードなんですが、
意外にもこれを話すといつも大ウケだったんです。

この文章をそのままメールで送っても、みんな無反応でしたが、
自分の言葉でゆっくり話すと、けっこう笑ってもらえました(←自らフォロー)

なぞなぞの答えの「理由」は、台湾に詳しい方なら分かるはず。
でも今年が捕まっちゃったんで
みんなすでに「不喜歡」かもしれませんが(苦笑)

at 01:45, shun2007, 言葉

-, trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 01:45, スポンサードリンク, -

-, -, - -

trackback
url:http://feel-asia.jugem.jp/trackback/12