スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

「台嫌遣陸」事件で台湾とフィリピンの関係が揺れている

2月2日にフィリピン政府が、フィリピン国内で逮捕された14名の台湾人容疑者を台湾ではなく中国に強制送還。フィリピン政府のこの行動により、隣り合う台湾とフィリピンの関係が、一気にぎくしゃくしています。

 

事の発端は昨年12月。国際犯罪者24名がマニラで逮捕され、そのうちの14名が台湾人でした。

その後、2月2日にフィリピン政府がその14名を大陸に送還。この「台嫌遣陸」(台湾人容疑者を大陸へ送還)事件を知った台湾政府は猛烈に抗議をしました。

2月8日には台湾側が対抗措置として、台湾で働くフィリピン人の労働ビザ審査期間を4カ月に延長。実質的なビザ発給凍結措置に打って出ました。

2月9日にはフィリピン側が「一つの中国」政策を表明。台湾側はさらに態度を硬化させ、駐フィリピン大使を本国に召還しました。

 

こうした台湾側の措置に対し、フィリピンのアキノ大統領は、特使を台湾に派遣することを表明。18日と21日にそれぞれ訪台し、台湾政府関係者と会談しました。

 

21に訪台したフィリピンのロハス特使は、外交部長の楊進添と9時間に渡って会談。双方が解決策を探り合いましたが、台湾側が求めていたフィリピン側「謝罪」を引き出すことはできず、フィリピン側が遺憾の意を表明しただけにとどまりました。

 

その後、馬英九総統はロハス特使との会談で、「今回のフィリピン側の行動は民主主義国家としてあるまじき行為」とし、フィリピン側の謝罪を要求。しかし、ロハス特使は今回の訪台を、「台湾側に理解を求めるための訪問」とし、謝罪要求には応じようとしていません。

 

 

 

「台嫌遣陸」の中心的役割を果たしたロムロ外相の職を解くなど、フィリピン政府も事態の鎮静化に動いているようですが、外相のお粗末な判断の代償は、あまりにも大きかったといえるかもしれません。

 

 

at 02:41, shun2007, 台湾のニュース

-, trackbacks(0), - -

台北市が無線LANのWlfly無料化を発表

 

台湾のセブンイレブンやスターバックスなどで使用できる無線LANサービスWifly。日本人旅行者にも活用されているこのサービスが、早ければ4月にも台北市内では無料化されることとなりました。

 

馬英九総統が台北市長時代に整備を進めたWiflyも、今では台北市の人口カバー率が93%に達し、市内各地で使用できるようになっています。

 

郝龍斌・台北市長は31日の会議で、wiflyの無料化を表明。早ければ4月、遅くとも7月から、wiflyが無料で使用できるようになりそうです。

登録方法や無料開放場所などはこれから決定する模様ですが、これでますます台北でのネットアクセスが便利になるのは間違いないですね。

at 05:04, shun2007, -

-, trackbacks(0), - -

「Facebookで2万人集まったら、真冬の海に飛び込む!」 そんな男性の書き込みが大騒動に発展!

台湾のとある男性がFacebookのイベント欄に「参加者数が2万人に達したら、海に飛び込んでやるよ」と記載。それを見たネットユーザーたちが続々と参加登録し、参加者が1週間で3万人を突破。男性が飛び込み予告した2/1を迎え、ネットユーザーたちの間にも、緊張や期待、不安が広がっています。

 

真冬に海に飛び込む− そんな自分で自分の首を絞めるような書き込みをしたのは、国立台湾体育学院の某男子学生。Facebook上で彼が宣言すると、その噂が瞬く間に広がり、あっという間に2万人の“ノルマ”を軽くクリアしてしまいました。

 

心配するネットユーザーの声に対しても、「大丈夫、救助要員も呼ぶから」「飛び込んだらすぐにその動画を公開する」などと宣言し、2/1に淡水で飛び込むことまで予告しました。

 

この騒ぎを知った大学側は怒り心頭。学生に対して辞めさせるように働きかけるとし、決行した場合はそれなりの対処をすると発言。その後、この話題がメディアで数多く報道されたこともあり、Facebookのページは削除されてしまい、決行するかどうか不明なまま、当日を迎えることとなりました。

 

 

 

 

ネットユーザーの中には、「そんなことをして何が楽しい」「命を粗末にするな」という否定的な声がある一方、「男だったら言ったことはちゃんとやれ」という声もちらほら。果たして今日、この学生は淡水に現れるのか? かなり気になるところです。

 



JUGEMテーマ:台湾
 

at 04:04, shun2007, 台湾B級ニュース

-, trackbacks(0), - -

「接接在日本」の台湾語講座が面白すぎる

日本での生活ぶりを綴ったブログが大人気の台湾人ブロガー「接接(ジェイジェイ)」さん。昨年台湾で出版した本が大ヒットし、Facebookのファンページの登録者数が30000人を超えるなど、いまや大人気の彼女がYouTube上に日本人向けの台湾語講座の動画をアップ。そのゆる〜い内容が、評判となっています。

昨年末に、自身のブログに日本人向けのカタカナ式台湾語講座を発表した接接さん。その関連動画がYouTubeに数本アップされていますが、中でも面白いのが、「寒すぎて死にそう」、「暑すぎて死にそう」、「疲れすぎて死にそう」などの「〜すぎて死にそう」シリーズ。

普通の台湾語教材では、なかなかお目にかかれない例文ですが、実用性は高く、実際に台湾人相手に使うとかなりウケると思われます。

 

映像の最後のほうでは、ご本人も笑ってますね(笑)。

ご本人のブログやYouTubeのコメント欄での評判も上々のこの動画。ぜひ、シリーズ化してもらいたいですね。

JUGEMテーマ:台湾

at 04:01, shun2007, 台湾のニュース

-, trackbacks(0), - -

総工費8500万円の超豪華トイレが話題に!

春節を目前に控えた台湾のとあるお寺が、総工費約8500万円の新しいトイレを公開! 大理石、シャンデリア、自動脱臭装置など、その豪華さが多くの人々の注目を集めています。

 

 

今回、超豪華トイレに改装したのは、新竹の新豊郷にある池和宮。3万元(約8.5万円)の男性用便器を約40基設置し、壁面には大理石、天井にはシャンデリアを贅沢に施し、総工費約3000万元(約8500万円)を費やしました。

 

以前はあまり清潔ではないイメージが強かった台湾のお寺のトイレ。しかし、最近では、今回の池和宮のように、トイレの改装を進めているところも多いようですね。

 

JUGEMテーマ:台湾
 

at 03:07, shun2007, 台湾のニュース

-, trackbacks(0), - -

馬英九総統がFacebookを開始

台湾で大人気のFacebookについに馬英九総統が登場。登録者が12時間で5万人を突破。1日で10万人以上に達しており、絶大な人気を誇っています。

 

指一本でおそるおそる文字を入力する姿がカワイイ、との声も…

 

 

 

 

2012年3月には総統選を控えており、この時期のFacebook開設は若者へのアピールの意味もあるとか。

果たして、三日坊主で終わらずに更新できるのか。この後も注目してみたいですね。

 



JUGEMテーマ:台湾

at 03:05, shun2007, 台湾のニュース

-, trackbacks(0), - -

日本の某有名CMを台湾のニュースが紹介

台湾の中視のニュース番組で、日本のラフォーレのCMが取り上げられていました。

LEDで歯を光らせるのは、台湾の人にとっても斬新だったようです。

 

 

 

詳しい記事(中国語)は、こちらをご覧ください。

 

 

 

at 03:02, shun2007, 台湾のニュース

-, trackbacks(0), - -

Jimdoのブログはブログであってブログでない??

Jimdoのホームページ作りも5日目にしてようやくデザインが固まり、
いよいよ内容を手掛けることに。

ブログ機能があるので、それを利用してトップページを更新しようと思っていましたが、
このブログ機能、他のブログサイトのブログとは大きく異なります。

Jimdoの編集画面の右上方にあるブログをクリックして
ブログを作成・編集するのですが、
これが慣れるまでひと苦労。

トラックバックやコメントの有無など、できることはできるのですが、
それを把握するのに時間を要してしまいました。

おまけに
過去記事やカテゴリ別記事へのアクセスは自分で設定しなければならず、
そのやり方もいろいろとややこしそう。。

とりあえず、このページを参考にして、いろいろとやってみます。


ブログのスマートな設定方法


とりあえず慣れるまでは、こちらのブログを記事のアーカイブ代わりにしてみます。。。



JUGEMテーマ:インターネット
 

at 01:03, shun2007, Jimdo

-, trackbacks(0), - -

JimdoのPro版に移行したけど…

Jimdoの悪戦苦闘を開始してはや4日目(汗)

最初は無料登録していたものの、

(1)やっぱり広告がジャマ
 ↓
(2)どうせ広告貼るなら、お小遣い稼ぎがしたい
 ↓
(3)デザインもいっぱい選べたほうがいい
 ↓
(4)もしかしたら、無料版では制約があることも解決できるかもしれない(と、勝手に思い込んでいた)
 ↓
(5)なんだかんだいっても、独自ドメインへの憧れみたいなものもある

との理由で、「月1000円くらいなら…」と、proコースを申し込むことに。



で、入ってみたところ、
(1)、(5)はもちろん解決。(2)はこれからの頑張り次第。

(3)については、増えたのは増えたんですが、
貼りたい広告のサイズに合うデザインがなく、
結局、「独自レイアウト」で作ったほうがよさそう。
(htmlもCSSも、な〜んにもわからないのですが)


(4)については、いちばん残念でした!

Pro版になっても、使い勝手は変わらないし、
(1)(5)や「独自のメールアドレス」「決済手数料」などのメリットはありますが、
操作性がよくなるということもないので、
商用ではないホームページを作る場合は、
しばらく無料版で使い込んで、それでもPro版に移行したければ移行する
これが一番いいと思います。

(しかも一括払いで、1年分どっさり支払うことになるので、その点にも要注意です)

なお、無料版からPro版に移行するときは、
今までのサイトはそのまま移行できますので、
すでに書いているブログもページも、引き続き利用することができます。


1万数千円払ったから、辞められない状況に追い込まれてしまいました(苦笑)

お、もしかして、三日坊主対策としては、この方法はありかも



JUGEMテーマ:インターネット
 

at 14:32, shun2007, Jimdo

-, trackbacks(0), - -

Jimdoのレイアウトで悪戦苦闘する

まる2日Jimdoを触りまくっていたけど、
欠点がさらに増えてきた気がする。

Jimdoの売りの一つが、おしゃれなレイアウトですが、
このレイアウトの幅や位置は、普通では修正できないようになっています。

たとえば、サイドバーを少し広げたいと思っても、
デザインを編集することは基本NGのようなので、
自分の要件を満たすデザインが欲しいなら、
結局「独自レイアウト」で作るしかないようです。。。

と思って、いろいろ検索していたら、こんなサイトが見つかりました。



既存デザインを応用する

ひと手間かかりますが、こうすれば既存のレイアウトにアレンジが加えられるようです。


Jimdoのブログも書き始めたのですが、
他サイトのブログとぜんぜん違うので、思わず目が点になりました。。。

ブログはかなりクセモノですね。
使っていくうちにいろいろ出てきそうなので、また報告いたします。



JUGEMテーマ:インターネット
 

at 04:00, shun2007, Jimdo

-, trackbacks(0), - -